憂郭ゆうかく

福岡最大メンズアロマ【憂郭(ゆうかく)グループ】の
桜らん(大名店)です

憂郭-ゆうかく- 桜らん(大名店)

福岡市の商業中心地、天神大名地区に生誕した「憂郭桜らん~ゆうかくさくらん~」
これぞ「THE・遊郭~ゆうかく~」と言わんばかりの店内に圧倒される事間違いありません。天神地区という事もあり、比較的若いセラピストが多く在籍していますが、施術レベルは「天下一品!」今なお、数多くのお客様を魅了し続けている優良店舗です。
連日大盛況の為、お早目のご予約をオススメ致します!!
※女性のお客様にも多数ご来店頂いておりますので、お気軽にお問い合わせください。

江戸・吉原で育ったきよ葉が、花魁になるまでの葛藤や苦涯、事件などの人生模様が描かれている。
講談社の雑誌「イブニング」に2001年9月号から2003年7号まで不定期連載された。現在、単行本は講談社より第1巻まで発売されている。ストーリー展開としてはひとまず完結している状況である。2005年1月から『イブニング』で第二部の連載がスタートしたが、連載は現在停止状態である。
キャッチコピーは、てめぇの人生、てめぇで咲かす
サクラ(桜)は、バラ科サクラ亜科サクラ属(Prunus, Cerasus)の落葉樹の総称。
日本においてはサクラは開花が話題となる点において、他の植物とは一線を画す存在である。現在ではメディアなどで俗に、単に「桜」と言うと、桜の中で極端に多く植えられている品種のソメイヨシノの事を指すことも多い。
サクラの果樹はサクランボ(チェリー)として食用にされる。サクランボは世界的に利用されており、英語では桜の花のことをCherry blossom(チェリーの花)と呼ぶのが一般的だった。ただし、近年では日本語からsakuraと呼ばれることも増えている。

憂郭-ゆうかく- 桜らん
http://yuukaku-sakuran.com